カタコトニツイテ

ゆる~い本の感想と紹介をしています。想うこともつらつらと。

2020-05-01から1日間の記事一覧

「蜜蜂と遠雷/恩田陸」の感想と紹介

5.蜜蜂と遠雷/恩田陸 世界に溢れている音楽を聴ける者だけが、自らの音楽をも生み出せるのだから。(p.393) 蜜蜂と遠雷(上) (幻冬舎文庫) 作者:恩田陸 発売日: 2019/04/10 メディア: Kindle版 2017年の直木賞と本屋大賞をW受賞した恩田陸の長編小説。優勝…